気まぐれ旅行記【生きてまっせ】
気まぐれであちこち旅行しちゃおうー! ってことで日本全国周ります(笑) 宛ての無い&計画性の無い一人旅大好き( ̄▽ ̄;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.9.27~28 那須一人旅 牛・牛・牛ツアー
牛ツアーと言ってもステーキ食うワケではありません。
人間関係に疲れた私は癒しを求め、大好きな牛と
戯れるために牧場3ヶ所巡るツアーを計画。

9/27~28日行ってきた模様を書きます。

26日に娘を嵐山にショートステイさせるために連れて行き
27日は10時に娘の学校へ行って10月末の修学旅行の相談。
医療的ケアが必要な娘は、やはり保護者同伴でなければ
修学旅行に行けない。
3年前、小学部の修学旅行も私は同伴で行った。
今年も一緒に行くハメになりそうだ(ーдー)

さて、学校での相談を終えて私は車を運転して東北自動車道に乗ります。
栃木県に入ってもまだ紅葉の季節ではなく、緑が青々としています。

午後2時、那須インターを降りて、まず計画していた千本松牧場へ。
中をテクテクと歩いて行くと「動物ふれあい広場」があって
100円払って潜入!

まずヒツジが小屋の窓から顔を出して私をお出迎え(笑)
5979287_3420225469.jpg
ひゃー、カワイイ(笑)

次にヤギ
5979287_653096392.jpg
お散歩レンタルしているらしいが・・・
私1人でお散歩させるには勇気がいるので断念( ̄▽ ̄;)

そして、いくら見渡しても大好きな牛がいない。。。
飼育員のお兄さんに「牛はどこですか?」と聞いてみる。
平日は放牧していないそうです・・・ガックリ
ココから800m離れたところで放牧しているかもしれないけど
いない場合もあると聞き、ここは断念した。
だって800mも歩いて行って、もしいなかったらショックだもん。
レンタルサイクルがあったけれど1人で乗るのはむなしい。
他の牧場へ移動しよう。

車を走らせていると道の脇にたくさんの個人の牧場があることが
わかった。
細い道を入って行って牛を間近で見ながら写真撮影。
怪しい女だ(^ ^;)
5979287_1040120217.jpg
仔牛の頭をナデナデしてあげてまた車に乗り込む。

牛も触れたし、そろそろ宿に向かおうかと車を運転していたら
遠くのほうに牛舎が見える。
個人酪農家の家だが入ってみる。
庭で畑仕事をしていた奥さんに「牛を見せてください」と頼むと
快く「どうぞ」と言ってくれて写真撮影開始。
5979287_2579814966.jpg

CAGYLUDC.jpg
ここの奥さんから「奥にヤギもいるよー」と言われ
喜んで行ってみると…
5979287_3975517013.jpg
きゃぁぁぁぁーーー!立って私を見てるーー(笑)
カワイイーーー!!!
5979287_1771117531.jpg
全部で4匹のヤギ。
黒いのがボスっぽい。

その後、ココの奥さんと世間話(笑)
夫婦で牧場を経営していて息子は農大を出て跡継ぎしてくれる
らしいけど、とにかく「嫁がいない」ので大変困っているそうです。
そんな息子さんも、もう30歳だそうです。
「貴方みたいな牛好きの人が来てくれたら…」と( ̄▽ ̄;)

その後も生まれた仔牛が雄牛だった場合はどうするのか?
とか、酪農家は休みが無いからどうしてるのか?とか
いろいろ質問する私。
牛乳を搾乳するのが目的なため、雄牛は生まれてすぐに
業者に売り払ってしまうそうです。(肉にされるのかな?)(ーдー)
それと、月に1~2回はヘルパーさんに頼んで休みを取っているそうです。
なるほど…と、いろいろ納得した私。
八木○牧場の奥さん、ありがとうございましたo(^-^)o

さて、牛とヤギをたっぷり堪能した私は宿に向かいます。
午後4時、9月末だというのに那須は半袖では寒いくらい
冷え込んできました。

那須湯本の温泉宿に到着。
古くからあるらしい民宿です。
硫黄のニオイがプンプンしてます。
きさくな女将さんと、とっても大きな室内犬のワンちゃんが
お出迎えしてくれました。

予約した時は四畳半一間だったのですが、空いているからと
八畳の部屋に案内してくれました。
とてもレトロな宿です。
5979287_3408550392.jpg


夕飯も朝食も1人分ちゃんと部屋出ししてくれます。
5979287_4147974885.jpg
ボリュームたっぷり。
全部たいらげました(笑)

とにかく…寒い(*_*)
冷え性の私は靴下を持って来なかったことを後悔(ーдー)

鹿の湯源泉かけ流しの乳白色の湯に浸かり、何もすることがないので
早めに就寝・・・


翌朝、朝食に出てきた黒いタマゴが気になる
5979287_1064512840.jpg
何だろ?ピータン?いやいや、ピータンは中身が黒いけど
殻は黒くないはず・・・
生卵は食べれない。
振ってみる・・・生っぽいようなチガウような・・・
後からわかったことだけれど、那須の温泉に浸けて作った
ホンモノの温泉タマゴだったらしい。

女将さんとワンちゃんと記念撮影
5979287_3343831975.jpg
女将さんと少し世間話。
この辺の那須湯元近辺は古くからの民宿ばかりで
やはり後継者がいなくて困っているところが多いとか。
民宿だけで生活していくのは大変でほとんどの所が
旦那さんは働きに出て奥さんが民宿を切り盛りしているようです。
私は豪華なホテルも好きだけど、こんな風にレトロな宿も
好きなので残しておいてほしいなぁ…って思います。

女将さんとワンちゃんにお礼と挨拶をして別れを告げ、
予定していた ステンドグラス美術館へ。
5979287_499373474.jpg
美術館内は写真撮影禁止なので何も撮れませんでした。
礼拝堂で生のパイプオルガン演奏とアンティークオルゴールの
演奏を聴いて何とも言えない心地よい音楽を堪能。

娘へのおみやげにいろんな色に光るオルゴールを購入。
5979287_2362299669.jpg

癒された私はもう一件、今牧場という名の牧場を訪問してから
帰ろうと車を走らせます。

道端から何か見える(@_@)
5979287_3405936277.jpg
何だ?ゼロ戦?戦争博物館?
入ってみることにする。

5979287_2481390153.jpg
入場料1000円払って中へ・・・
ものすごい数の遺品や資料が展示されておりました。
5979287_313901723.jpg
「遺爪」「遺髪」「遺言書」胸がつまります。。。
太平洋戦争だけでなく、日露戦争時代のモノも(@_@)

予定外だった戦争博物館で歴史を学んだ私は再度牧場を目指し
車を運転します。
途中『クラシックカー博物館』なるモノを見つけ、
入ろうかどうしようか悩んだ挙句、今回はパス。

ネットで調べておいた今牧場に到着。
共同経営?の牧場なのか、中はとっても広かった。
中の人に「写真撮らせてください」と許可を取り、
たくさんある牛舎の中からまず仔牛のいる牛舎へ。
5979287_2793699246.jpg
みんなこんなに近づいてきてカワイイのなんの!
5979287_700853234.jpg
頭を撫でようとすると私の手を舐めようとするの(笑)

次に大人の牛がいる牛舎へ
5979287_4287485926.jpg
見てます、見てます、みんなワタシを見てます!
どうやら私は牛にはモテるらしい・・・( ̄▽ ̄;)
5979287_1569544914.jpg
びっくりしたのは、ココの牛舎の牛たちは鼻輪も首輪も
していない。
大人の牛なら普通鼻輪つけてるんだけどね。
それに、すごく衛生面に気をつかっている牧場のようで
過去に見たことがないくらいキレイで清潔に保たれて
いました。

牛をいっぱい堪能した私は東北自動車道に乗って帰ります。
途中、サービスエリアで見つけたモノ。
5979287_459469865.jpg
栃木なのに何故横須賀???
試しに買って食べてみる。
5979287_845367498.jpg
どこが横須賀海軍なのか説明してもらいたいくらい
フツーのカレーパンでしたが、何か?( ̄△ ̄;)


と、いうわけで今回の「牛・牛・牛ツアー」は無事に終わり。
充分癒された旅となりました。
2007.4.20~23 いざ!沖縄
沖縄出発(^o^)/
無事に娘をショートステイに預け、私は4時半の飛行機で
沖縄に旅立ちます。
飛行機堕ちませんよーに( ̄▽ ̄;)アーメン
1人で飛行機乗るのチト怖い(*_*)

昨日、先発隊の2人は無事に到着した模様。
そして今日は夫婦3組揃って約10名のサンキューズ
プチオフ会となります。
エロギャグで笑わせてきます(`・ω・´)フンッ!
トン兄、ちゃちゃ、お世話になります。

そして従兄弟の娘が2年前から沖縄に住んでいるので
会ってきます。

沖縄に行ったら…
*老舗DISCOエイリーに行ってきます。
   ↓
http://www.eilly.com/

*さとうきび畑で「ざわわ♪」を歌ってきます。
*海ブドウのつぶつぶを潰してきます。
*ハブドームという名のコ○ドームを買ってきます。
*シーサーに噛まれてきます。

では、今回はノートパソコンぶっ壊れにつき、
持って行けません。

★4月20日・1日目
娘を嵐山のショートステイに預けて家に戻ってから
バス・電車とモノレールで羽田空港へ向かいます。
飛行機は4時半出発のJALです。

2年ぶりの飛行機、しかも1人で乗るのは16歳以来(笑)
空港の手荷物検査で「ライターは1人1個まで」と
言われる。
ヘビースモーカーの私は予備も含めて3個持っていた。
2個没収されるワケだけど、全部100円ライターのくせに
「ガスが多いヤツを残してください」などと主婦っぷりを
爆発させるワタシ( ̄▽ ̄;)ハズカシー

飛行機は無事に7時に那覇空港に着きました。
トン兄・ちゃちゃ夫婦がお迎えに来てくれていました。

さっそくホテルでチェックイン
数字の「9」が大好きなワタシ、部屋の番号が909で
ゴキゲン(^o^)
1293019_3339545518.jpeg


そのまま今晩のオフ会会場、沖縄料理の店
『ぱいかじ』へ。
1293019_1286594290.jpeg
決して「オッパイかじる」という意味ではないと思います。

この店、すごーく趣があってよろしい。
1293019_2153570725.jpeg

初めて食べた海ブドウ
1293019_2270914069.jpeg

一切れ食べて降参のミミガー
1293019_2372087605.jpeg

アタシの刺身
1293019_3193070269.jpeg

んで、店内ではお兄さんやお姉さんが三味線弾いて
歌ってくれます
1293019_1087223942.jpeg
三味線の柄(竿?)の部分をすべらす手の動きがたまらないとか
エロ話に花が咲きます。

今回サンキューズで沖縄在住のトン兄、ちゃちゃ夫婦と私、
農民さん、リンちゃん、ほし○夫妻と○っきー社長夫妻
合計9人
1293019_3752973653.jpeg


沖縄行く前からエロギャグ炸裂していて「大スワッピング大会」
だの何だの言っておりましたが、至って健全なフツーの飲み会。
ほし○さん、もしかしてマジでスワッピング大会期待
してました?( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)

そして何故か農民さん、リンちゃんから私へのプレゼントがコレ
1293019_138693157.jpeg
ハブアタックという名の精力剤(笑)
アタシに飲ませてどーすんねん( ̄△ ̄;)

夜8時~2時までバカ騒ぎの宴会。
途中女性軍は近くのスーパーへ。
沖縄でしか売ってないモノ買い込んできました。
1293019_1617411445.jpeg

1293019_2203311916.jpeg

スーパーの前にいた顔が半分黒いのらネコ。
1293019_3581810753.jpeg

んで、「ぱいかじ」を出て外で記念撮影
1293019_547943526.jpeg
何故かヤンキー座り(死語)の私と農民さん( ̄▽ ̄;)

私以外の8人はそのまま隣のカラオケへ。
私はカラオケ行く元気なくてタクシーでホテルに戻りました。

ウワサによるとカラオケ4時過ぎまでいて、それから
農民さんとリンちゃんの「農淋コンビ」は松山の
キャバクラ街へ行ったそうです(笑)(笑)(笑)
昨日もこの2人キャバクラハシゴしてリンちゃんは
デジカメ無くしてきたんだよー( ̄▽ ̄;)

★4月21日・2日目
さて、今回の沖縄の旅は私が最初にホテルと飛行機の予約を取って
それに合わせて農民さん、リンちゃんも同じホテルを予約して
くれましたが、皆さん仕事の都合で全員集合出来たのは昨日だけ。
残念ながら明日朝4時から仕事の農民さんは今日帰らなければ
なりません。

夕べ4時にカラオケに行ったあとキャバクラ街に消えた農淋コンビは
朝6時にホテルに帰ってきた模様(笑)

私が朝8時に目を覚ますと朝6時に農民さんからメールが
来ていた。
その内容は…
「これから寝ますが、しばらくして、朝食をご一緒しませんか?農淋コンビ寝(爆)」
あのなぁ、おめ~ら(笑)絶対起きれるワケねーだろー?( ̄△ ̄;)

このホテル、朝食バイキングが付いてるのよ。
早速メールと電話で起こしてやろうとするが、起きやしない。
部屋まで行って起こすのもなんなんで私は2階に下りて
1人でバイキング食べてきた。
不思議なモンで、私は家族で旅行に行くと「アタシ食べない」
と言ってギリギリまで寝てるんだけど、1人だとしっかり食べに行く(笑)

朝食を終えて私は従兄弟の娘の○美ちゃんと待ち合わせ。
熊本の子なんだけど2年前からご主人の転勤で
沖縄に住んでいるのです。
17年ぶりくらいの再会。
赤ちゃんの頃から知ってるからイメージが子供のまま
だったけど
りっぱな大人になってました。
○美ちゃんとタクシーで国際通りに出てお買い物。
カワイイお店がいっぱーい。
1293019_3950211686.jpeg

○美ちゃんの息子と
1293019_1119808073.jpeg

○美ちゃんとバイバイしてから国際通りのわき道を
入って市場のほうに行ってみた。
豚の顔とかがあってコワくなり、すぐ出てきた。

農民さん見送りに行くのでゆいレールという名の
モノレールに乗って空港に行きます。

ばいばーい、農民さん
1293019_3343976075.jpeg

そして農民さんを見送ったあと残った私とリンちゃん。
さて、どーする?
私はスロット打ちに行こうと思ってたが、せっかく沖縄来たんだし
「ひめゆりの塔」に行こうということになり、リンちゃん運転の
レンタカーでひめゆり平和記念資料館へ。
1293019_2504162387.jpeg

1293019_79293252.jpeg

だけどさぁ、ハタから見たらアタシとリンちゃんって
「中年夫婦」だよな?とか思ってたらおかしくって(笑)
ギャハハ(^o^)

あとね、驚いたのが選挙カー。
ずーっと「ハイっ、ハイっ、ハイっ!」て、お祭り騒ぎの
音楽と掛け声なのよ(笑)
おかしくって笑っちゃいました。

ひめゆりの塔で歴史を学んだ2人はホテルに戻り
トン兄おすすめのステーキ屋へ。
ホテルのすぐ裏にあるんです。
1293019_1376648685.jpeg

私はニューヨークステーキのLサイズをペロリと
たいらげました。
1293019_1838597320.jpeg


そんで夜はちゃちゃと約束していたクラブへ。
店の名前は『最強』(笑)
1293019_19924537.jpeg

1293019_3695598356.jpeg

外人は全然いなくて、老若男女入り混じってました。
ソウル・ドラキュラがかかったり、ハイエナの曲も
すべてフリーダンス。
私の大好きな「エノラゲイの悲劇」がかかって
フロアーに飛び出しちゃいました♪(^▽^)

普段お酒飲めない私ですが、楽しくって3杯飲んでました。
段々テンションが上がっていく~♪♪♪

ココを出てちゃちゃと別れて、私は1人でDISCOエイリーに
潜入しました( ̄▽ ̄;)
1293019_1619486625.jpeg

店内スゴイ賑わいでした。
黒服の人達みんな親切で写真も撮ってイイよぉーって(笑)
1293019_3942916683.jpeg

1293019_3680974912.jpeg

1293019_2335894660.jpeg

カウンターのニイチャンも優しくてカクテル1杯
サービスで作ってくれた。
1293019_2212173778.jpeg

曲はギミー・ギミー・ギミーとか今夜もビートイットとか
「ベストヒットUSA」の曲とかもイロイロ聞けて
たのしぃーーー!!!
「愛のディスコティック」は沖縄独特の掛け声で(笑)
いや~楽しい、楽しい♪
帰りたくなくなっちゃう(笑)
沖縄に住んでたら週3日は通ってるでしょう(^o^)
朝5時までやってるし。
結局全部で6杯も酒を飲み、時刻は2時。
まだまだいたかったけど明日観光があるので帰ることにする。
かなりの酔っ払い状態でタクシーに乗ってホテルに帰ってきた。

最強もエイリーもまた行きたいなぁ♪
明日はトン兄・ちゃちゃと水族館だぁーo(^-^)o

★4月22日・3日目
早くも3日目。
夕べクラブとDISCOで6杯も酒飲んだ私は朝起きられず
朝食バイキング食べそびれた。
今朝はリンちゃんが1人で食べた模様。
3人同じホテルに泊まってて一度も一緒に朝食食べられなかった
変な仲間(笑)

今日はリンちゃんと○っきー社長夫妻が東京に帰ります。
空港までお見送り。
1293019_2243234099.jpeg

んで、プリクラ機ハッケーン━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!
ワタシ、プリクラなんか6年くらいやってないんだけど( ̄▽ ̄;)
1293019_2648620249.jpeg
やっぱり、リンちゃんまた顔がデカイって(笑)

無事にお見送りしたあとトン兄・ちゃちゃ・私の3人で
水族館に向かって車を走らせます。
ジンベイザメを見に行くんです。

校歌にも出てくるコレが「まん湖」です(笑)
1293019_2174938738.jpeg

1293019_897802715.jpeg

1293019_2676185802.jpeg
ただの湖で、全然やらしくないのね(アタリマエ)

沖縄の高速道路にも初めて乗ったし。
途中米軍の基地がいっぱいあって
トン兄「戦闘機が置いてあるんだよ」
私「ああ、B-29ね」
トン兄・ちゃちゃ「………」
( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)
B-29って太平洋戦争時代の戦闘機だよね?
あははは、バカやっちゃいました。

そして水族館に着きました。
こんなモノが…
1293019_4159813610.jpeg
傘の自動販売機(笑)

水族館に入ると…
ココでデッカイヒトデやナマコが触れるんです。
1293019_4135377619.jpeg

そしてコレを見て私は
「あ、いたいた、ジンベイザメ」
1293019_2344337870.jpeg
トン兄「………」
あ、コレはエイだよね?( ̄▽ ̄;)
またやっちゃいました、アタシ(^ω^;)

こちらがホントのジンベイザメ
1293019_443563535.jpeg

変な名前
1293019_1612015849.jpeg

コレは人気の「チンアナゴ」
ムーミンのニョロニョロみたいなの。
1293019_2249627376.jpeg

おみやげ用チンアナゴ
1293019_584462065.jpeg

借金背負ってるんか?と、ちゃちゃが言ってた(笑)
1293019_1142438003.jpeg

こちらはマナティ
1293019_3233584649.jpeg
マナティが食べてるのは細く切ったニンジンなんだけど、
ソレに気がつかなかった私は
「アタシ、この細長い貝、熊本で採ったことあるー」
などと言ってしまい、戸惑うトン兄・ちゃちゃ夫婦( ̄▽ ̄;)
あはははー、ニンジンだったのね?
本日三回目の大ボケかましちゃったよ(滝汗)ヤベー

水族館を見てからそのまま浜辺に行くと

ビーチクのような島が見えます
1293019_4226873690.jpeg

4時からイルカショーを見ました。
1293019_1072409634.jpeg

帰り道に首里城に寄ってみると…
1293019_1523529123.jpeg
ライトアップされた首里城のキレイなことキレイなこと。
夜だから誰もいなくて貸し切り状態!

約束通りシーサーに噛まれてきました
1293019_1705001968.jpeg

展望台から見た100萬$の夜景にもかなう美しい夜景
1293019_868984754.jpeg
言葉がいらないくらい美しくて感動した(*^-^*)

ホテルに帰る途中でファミリーマートに寄ってもらう。
そう、ファミリーマート限定のコ○ドーム、
ハブドームを買うために(笑)
1293019_1613581002.jpeg
コ○ドーム買うのなんて10年以上ぶりでハズカシイ(^ω^;)
トン兄とちゃちゃは車で待っているというので1人で買う。
ドキドキ(笑)
車に戻ると
ちゃちゃ「めーこ、もしかしてソレだけ買ったの?」
私「うん、ハブドームだけ」
ちゃちゃ「私だったらジュースやお菓子に混ぜて買うな」
私「………( ̄▽ ̄;)」
しかも、コレだけ2個も買ったのよね(笑)
使い道もないくせに(@_@)
おみやげであげるんだもん(`・ω・´)!

さてホテルに帰り、疲れた~。
さすがにパソコンいじりたくなってきたのでフロントで
「この辺にネカフェないですか?」と聞くと
「一番近くて歩いて20分のところにあります」と。。。
んじゃ、タクシーで行こうと思ったが…
思ったが…( ̄▽ ̄;)ヤメた

めずらしく2時に寝る(笑)
あーあ、明日はもう帰るんだなぁー。
早いなぁー、もっといたいなぁー(~_~)

4月23日・4日目
楽しかった沖縄とも今日でお別れ。。。
12時20分発の飛行機で帰ります。

沖縄に来てはじめての雨模様
1293019_3119049407.jpeg

私の一番のコンプレックスは、実は「くせっ毛」
そしてくせっ毛の大敵は湿気と海風( ̄▽ ̄;)
一応縮毛強制してるけど、湿気があると髪の毛が
陰毛のようにチリチリしてくるんです。
んで、沖縄は海に囲まれているので何処に行っても
海風と湿気が…(*_*)
おかげで私の髪の毛は沖縄滞在中ずーっと陰毛の
ようでした(爆)チリチリ…

しかし、沖縄の男性はこの湿気、常にイナリがへばりつきそうで
大変だなぁーなんて思ったりします(^ω^;)
シッカロール(古っ!)でパタパタしておいてね(笑)

そしてこんなにタクシー乗ったのは初めてというくらい
電車のない沖縄でタクシーに乗りました。
必ず運転手に言われるのが「内地の人?」
コレって本州の人を内地っていうのかな?
じゃあ、反対の「外地」とは何処?

関係ありませんが、一昔前、バレーボールで活躍しいてた
中垣内(なかがいち)選手のことを「がいち」なんて呼んでる
アナウンサーがいましたね?
1293019_3754677514.jpeg
「ガイチが吠えたーーー!打ったーーー!」とか(笑)

ホテルをチェックアウトして外に出ると土砂降り(@_@)
そのままタクシーに乗って那覇空港へ。
1293019_3162757662.jpeg

う~ん。。。もう帰るのは寂しいなぁ。
あっという間だったなぁ。

月曜日だというのに東京行きの飛行機は80%以上の乗客率。
たまたま私の真後ろに座った人、落ち着きがなくて
椅子はドンドン蹴るわテーブルガシャガシャやるわで最悪。
おまけに鼻炎なのか花粉症なのかクシャミの連発と鼻すすり。
その鼻水すすりもカワイく吸うんじゃなくて鼻の奥から
「ズゴゴゴゴーーー」って吸うヤツ。
ソレを8秒~10秒間隔でやるんで私は眠れない。
鼻すすり&椅子ドンドン…マジで最悪。
小さいガキよりタチ悪い。。。
顔見てやろう…そう思ってトイレに立つ。
スーツ着た色黒の首無しジジィだった(ーдー)
フライトの2時間ソレに悩まされグロッキー(死語)な私。
今回はかなり飛行機が揺れました。
無事羽田に到着。

羽田まで旦那に来てもらってそのまま車で嵐山に行き
娘のお迎え。
4日間、親元離れていたけどイイ子にしていたそうです。
娘の笑顔を見てホッとした。

今度沖縄行ったら絶対行きたいところ
1293019_730905990.jpeg
陰部ビーチ(@_@)
酒池肉林のビーチ!
絶対行くぞぉぉぉ(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2007.1.13~15 鎌倉旅行記
『沖縄に行く!』

そう決意したのが7日の日曜日の深夜。
13日(土)~15日(月)まで娘がショートステイに行く。
沖縄の愛しのトン兄とちゃちゃに会いに行きたい!
ちゃちゃは2月まで仕事しないと聞いていたし、
こんなチャンスはない!
いきなり行ってトン兄とちゃちゃを驚かせてやろう
と目論んでいた・・・。

さて、その夜中から必死にネットで沖縄ツアー検索。
出発日の5日前まで予約が出きるところハケーン( ̄▽ ̄;)
月曜日までに申し込めば土曜日には沖縄!
一度も行ったことない沖縄!
夢の沖縄だぜぃ!!!
(・ω・ω・)イッヨッホー!

しかし…
その旅行会社、土・日・祝日定休。
ヲイ、明日の8日の月曜日「成人の日」で祝日じゃんか!
前までは成人の日というば15日だったじゃないかーーー!

っつーワケで沖縄は泣く泣く断念。

どーすっか…

頭をよぎるフレーズ
『そうだ、京都に行こう!』
冬の京都、一度行ってみたかったのよねぇぇぇ。
急いで目的地を京都に変更し、検索開始!
だが…
ツアーって大体が二週間前までとかに申し込まないと
ダメみたい。
んじゃー、ツアーじゃなくて自分でホテルとって
新幹線のキップ買えばイイやー
なんて思って調べたら…
往復の新幹線代だけで約3万、ホテル二泊で2万、
軽く5万超える( ̄▽ ̄;)
沖縄だってツアーなら二泊3万で行けるのに
京都ごときに5万はもったいない(主婦感覚…)

あきらめて家にこもるか…

そう思っていたが、『そーだ、鎌倉行こう』
と思ったのが2日前(^ω^;)
2日前に鎌倉のホテルを予約する。取れた。(笑)

と、いうワケで一人旅第一弾は沖縄の予定が
大きく変わり、『いざ、鎌倉』となりました。
近すぎてなかなか行けない鎌倉( ̄▽ ̄;)
16歳の時に友達三人で行ったきり、鎌倉の街は
歩いていません。

★旅行1日目★
当日は嵐山のショートステイの施設へ片道2時間
かけて娘を送って行かなければならない。
前の日、早く寝ないといけないのに、そーゆー時に
限って絶対眠れない。(*_*)
北海道の友達とチャットなぞして寝たのは何と
朝方4時すぎ。
しかし、タイミング悪く娘が泣いて起きて
私の頭に蹴りいれて来る。
何度も何度も起こされて、ほとんど眠れないまま
朝を迎えた。

寝てないから、ボーっとする頭で車に娘を乗せて
東北道→外環道→関越道と運転して嵐山へ。
幸いなことに今日は渋滞が全くなく、1時間半で着いた。
娘を預けて、また来た道を戻る。

1時前に家に着いた。
鎌倉へは電車で行く。
今までほとんど電車に乗らないでどこに行くにも
車だったので、今回の一人旅はあえて電車にする。

しかし…眠いんですけど…。
昼寝がしたい(*_*)
でも、昼寝したら絶対電車で鎌倉行くのめんどくさくなる…
せっかく20年以上ぶりの一人旅、行かなきゃー(^ω^;)

今回予約したホテル、全室光通信パソコン付き。
しかし、他人のパソコンは使いずらいから…と
自分のノートパソコンをボストンバッグに詰め、いざ出陣!

普段電車に乗らないからよくわかんないんだけど
上野駅で乗り換えて東京駅に行こうとしたんだが…
日比谷線の出口からJRの乗り場までの連絡通路が
長い…。
っつーか、ボストンバッグが重い、重すぎる…
ノートパソコン持って来たことを既に後悔(ーдー)
キャスター付きのミニスーツケースにすれば良かったかな?
でもアレは娘のために買ったのでキティーちゃんの絵だし。
マズイだろ?42歳でキティーちゃん…( ̄▽ ̄;)
まだ連れがいるならわかるけど一人で引っ張ってたら
ヤバイだろ?

重たいボストンバックを引きずるようにして東京駅から
東海道本線に乗り込み、目的地の藤沢駅に無事到着
しました。

1.jpg

2.jpg

3.jpg


藤沢の『グランドホテル湘南』は結婚式とかもやっている
想像してたよりも豪華なホテルでした。
今、部屋に着いてホッとしたところです。


しかし、寝不足のせいで今日は観光に回れる元気が無いので
明日、江ノ電なぞに乗ってあちこち行ってきますー。

★旅行2日目★
さて2日目…
夜中何度も目が覚めてしまった。
理由はベッド。
14年間フローリングの床に寝ているマサイ族みたいな
私は柔らかい所では眠れない身体になってマス。
久々にベッドに寝たけど首、背中、腰が痛くて
夜中何度も目が覚めてしまう。
いつそうのこと床に寝てしまおうか…と考えたけど
バッチイからやめた(^ω^;)

さて…
江ノ電に乗るにはコレです。

11.jpg


その名も「のりおりくん」
当日限り有効ですが580円で江ノ電乗り放題。

江ノ電に乗ってまずは長谷駅で降ります。
目的は「鎌倉の大仏」
まだ肉眼で見たことがありませぬ。
長谷駅からテクテク歩いて大仏さまのある
高徳院に到着。

12.jpg


初めて見た大仏の印象は…
『中学の美術でやったブロンズ粘土』だった。

驚いたのはコレです。

13.jpg


大仏の中に入れるんです。
しかも『胎内拝観料20円』
何で『体内』とか『仏内』じゃなくて
『胎内』なんだろ?
エロいな…と思うのはワタシだけでしょうか?
しかし…今どき20円ってのもなぁ…。
いっそのこと20歳未満お断りの
『胎内秘宝館』とかにして一人500円とかにすれば
儲かるし、楽しいんじゃないかな?
などとバチ当たりなことを考える…( ̄▽ ̄;)

次は長谷寺に行くのが王道らしいが、行かないで
由比ヶ浜のほうまで歩く。
途中の駄菓子屋でこのようなモノ発見(@_@)

4.jpg


「大仏グミ」( ̄□ ̄;)
バチが当たりそうなグミ。ソーダ味。
買って食べてみる。
フツーのグミ。
形が大仏なだけ、ただそれだけ(笑)

さて…
冬の海です。

6.jpg


5.jpg


砂浜にウンコ座りして一服…(о ^ิз^ิо)
スキンヘッドのオヤジがサーフィンしていた(笑)
写メ撮りたかったけど遠慮しといた(^Q^)

風がけっこう強くて寒かった( ̄▽ ̄;)
夏はあんなに人だらけなのにね…
何か寂しい冬の海…

由比ヶ浜から駅まで歩いていく途中
こーんなレトロなVOLVO発見!(@_@)

7.jpg


大事に乗ってるんだねぇ・・・
VOLVOなのにとても小さかった。

またまた江ノ電に乗り、鎌倉駅に到着。
横須賀出身のパチプロ師匠が教えてくれた
有名な小町通りのお煎餅屋さんを目指します。
道の途中で…

8.jpg


「かつら」
ヅラ屋かな?ワクワク…
…着物の帯を売っていました(^ω^;)
残念(ーдー)

小町通りをひたすら歩き、目的のお煎餅屋ハケーン。
店頭で焼きたての手焼き煎餅を売っています。
一枚50円。みんな買って食べています。
だが…
一人だと食べれない( ̄▽ ̄;)
周りを見渡せば若者から熟年のカップルだらけ。
一人旅ってしたことなかったから今まで当たり前
のように食べてたけど、一人で食べるのって
かなーり勇気いります。
他にも紅イモや栗のソフトクリームとかも
食べたかったけど…
一人じゃ食べられない( ̄□ ̄;)
何かチョット悲しくなる・・・。
お煎餅を大量に買い込み、また歩く。

鶴岡八幡宮まで行こうと歩いていたが
あまりにお腹が空いて和食屋に入る。
和食屋なんだけど、牛ロースのグリルを
頼んでみる。
わさび醤油で食べるソレは絶品!
マジでおいしかったー(^Q^)

お腹がいっぱいになったら歩くのが
タルくなってきた( ̄△ ̄;)
少しみやげ物屋を見て回り、また江ノ電に乗る。

夏に「湘南ダンスイベント」に来た江ノ島で
降りようと思っていたのに…
普段歩かないから、もう疲れてしまった。
江ノ島で途中下車しないでホテルのある藤沢に
来ちゃった(^ω^;)

このホテル、豪華なのに一泊1万円以下。
しかもチェックイン13時、チェックアウト12時と
朝の弱いアタシにとってはとてもありがたい。

9.jpg


ってなワケで一人旅第一弾、無事に終わりました。
感想は…『気楽だけどチョット淋しい』かな?

今、家で大仏グミを食べながらコレを書いてます。
バチが当たりませんよーに( ̄▽ ̄;)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2005.5.23~25 よかとこバイ、熊本
私の両親の生まれ故郷熊本県菊池市。
私の一番好きな土地でもあります。
2005.5.23~25日に行ってきました。

【15年ぶりの熊本】
本当に、本当に行きたかったんだ。
下の娘が生まれてからはあきらめていた熊本。
今回、娘の体調も良いので勇気を出して行く事にした。
私は10回目くらいかな?
子供の頃は夏休みになると1人で1ヶ月くらい行ってた。
牛やヤギと戯れて遊ぶのが大好きだった。

7年前に100歳で亡くなったおばあちゃんに娘を会わせられなかった事が
唯一の心残りでもあった。
でもその頃は娘が入退院の繰り返しでとても熊本に行く事なんか出来なかった。

今回2泊3日の短い旅だったが、多分今回で最後になるだろう…
と、思って沢山写真を撮ってきたので紹介したいと思います。

【ちっこい飛行機】
羽田⇔熊本往復で24900円という格安航空券。
往復でこの料金は安すぎ(@_@)
SNAスカイネット・アジア航空である。
150人しか乗れない飛行機でスッチー2人しかいないし、
しかも一人はオトコだったり…。
飲み物サービスも一切無し。
ウワサによると古いおさがりの機体でしょっちゅう故障で
欠航とかするんだって~。
そんな事知らんもん( ̄▽ ̄;)
5252683214qz1.jpeg
古い機体はカワイイ絵でごまかしてあります~。

【プロペラ機】
熊本空港に到着したら…
もっとおそろしい飛行機ハッケーン!(@_@)
何とプロペラ機だよぅ。
天草の方へ行くヤツらしい…。
アレには死んでも乗りたくねぇ(=_=)
7952711558qz1.jpeg


【うまい!】
何がうまいって?
空気よ、空気。
空気がマジ美味いのよん。

ココでレンタカー借りまーす。
3252616197qz1.jpeg
「車種、何でもイイです」と言ったらカローラ。
昔「カローラが新しくなったんだからハンバーグにしなさい」
なんてお父さんが言う意味不明なラジオのコマーシャルあったよね?(笑)

【父の実家】
熊本県菊池市堀切。
山の中です(^Q^)
15年前はまだくねくね道だったのが真っ直ぐな道に舗装されてました。
だんだん田舎くささが無くなってきています。
悲しい(;一_一)
私としては昔のままにしておいてほしいんだけどな。

父の生まれ故郷
58526224210qz1.jpeg


【蔵】
農家の家には必ずある蔵。
父が子供の頃は悪さをすると真っ暗なココに閉じ込められたそうな(´-`).。oO

私が小学校の頃来るとココで蚕(カイコ)を飼っていました。
三段ベッドみたくして蚕が桑の葉を食べていました。
その音は…ミシミシ…ミシミシ…と、今でも覚えています。
あのニオイも(^ ^;)
6952703429qz1.jpeg

蔵の入り口
98526224844qz1.jpeg


【納屋】
やっぱり昔はこの納屋でおばあちゃんが蚕の繭を取っていたのを思い出す。

私が小学校の頃はトイレはこの納屋まで来ないと無かったし、
下には牛小屋があり、赤牛が2頭いました。
夜中トイレに行くのは怖かったけど、牛がいたのでチョット安心でした。
5252703511qz1.jpeg
二階に登るのは、もちろんハシゴ

【納屋の中】
納屋のトイレ
右の扉を開けると大便器があった。
今は使ってません。
111526224758qz1.jpeg

昔、牛を飼っていた小屋。
今は物置になっちゃってマス(´・ω・`)
牛がいなくて淋しい。。。
75526224821qz1.jpeg


【ツバメの巣】
黄色いクチバシで顔を出しているのはヒナです。
もうそろそろ旅立ちそう(´-`).。oO
86526223842qz1.jpeg
カラスに食べられちゃったりするんだって。
まさに弱肉強食の自然界(ーー;)

【ほら穴?防空壕?】
実家の裏山でこんなモノ発見!
6552622509qz1.jpeg

中に入ってみようかと思ったけどコワイからヤメた(ーдー)
82526225026qz1.jpeg


【牛】
昔はほとんどの家に牛がいたが、今でも牛を飼っている家は
この辺の部落でたったの1件しかなかった。
97526225437qz1.jpeg

私はこの子↓の顔が気に入った♪(^▽^)
99526225538qz1.jpeg
牛ってホントに優しい目をしています♪カワイイ(*^-^*)
昔はヤギもいたけど…
今では1頭もいません。
ヤギの乳は濃くて飲めない(~_~;)

【野いちご】
ヘビいちごの3~4倍くらいの大きさで、変わった甘さです。
4952623043qz1.jpeg

3052623024qz1.jpeg
母親が子供の頃はコレが最高のおやつだったらしいです。

【仔牛】
先ほどの酪農家の牧場。
子供の牛が4頭います。
3452623226qz1.jpeg

大きくなるまでココで育てるようです。
顔じゅうハエが止まっててカワイソウ
5152623144qz1.jpeg

仔牛と私
ポンポン草を食べさせてまーす
8552702455qz1.jpeg


【母の実家】
熊本県菊池市広瀬。
母親の実家です。
ココも今は母の兄夫婦だけで住んでいます。
5952702825qz1.jpeg


【グミの実】
あま酸っぱーい味です。
種が長っ細くて変わった形してます。
5052702717qz1.jpeg

今が食べごろ
7152702738qz1.jpeg


【蔵】
母方の実家にも蔵があります。
手入れがしてあってキレイです。
時代劇に出てきそうだね(笑)
お宝が眠ってそうに見える(^Q^)
415270269qz1.jpeg

私の父親が特別出演(笑)
8552702653qz1.jpeg


【ヘビ】
玄関にヘビが出ても誰も驚かない。
当たり前田のクラッカーみたい( ̄□ ̄;)
8252702848qz1.jpeg

体長40センチほどの小さなヘビだったけどキモイしコワイよ~
425270297qz1.jpeg
ちなみに、ヘビの抜け殻の皮を財布に入れておくと
お金持ちになると言われているらしいです(・∀・)

【夕焼け空】
父方の実家の空。
山の中なのですごーく美しい
6252702927qz1.jpeg

8452702949qz1.jpeg
キレイだなぁ…(しみじみ・・・)

【毎晩のお客さん】
毎晩暗くなると窓ガラスにヤモリが二匹来て、灯りを目指して
飛んでくる蛾をパクリッと食べるそうです。
キモチ悪いが…指先の丸い吸盤?が憎めない(^ ^;)
6252704214qz1.jpeg

83212205422qz1.jpeg


【また牛だよっ(笑)】
今回熊本で「牛を見に行く」が一番多かった(^Q^)

かわいい~のよ。
この子たち。
カメラのフラッシュ、チョットびっくりしたかな?
フラッシュたかれたのなんて多分この子達は初めてだろーね(´-`)
8852703052qz1.jpeg

4852703012qz1.jpeg
25日、帰る日にももう1回会ってきました。
元気でね!仔牛ちゃん(*^_^*)

【竹の子】
お墓参りの帰り、ふと竹やぶを見るとニョキニョキ
いっぱ~い竹の子がっ!
4452701325qz1.jpeg
元竹の子族が『竹の子狩り』何か笑える(・∀・)

【帰る日の風景】
実家から見下ろした景色。
この景色を見られるのも、もう今回が最後かも…
と思うと泣けてくる(T_T)
425270324qz1.jpeg

バナナの木かな?
7252703234qz1.jpeg

実家からいつも見える景色
395270330qz1.jpeg

見ているだけで心が洗われます
6052703321qz1.jpeg


【土間】
今では土間の家も少なくなりました。
コレは父方の実家の土間。
母方の実家は今回土間が無くなってました。
7552703534qz1.jpeg

土間の天井
昔のまま
9652703555qz1.jpeg


【帰りもちっこい飛行機で】
帰りの便、熊本16:55発の飛行機
ガラガラでした。
パイロットは外人+イケメンでした(^Q^)
9452703751qz1.jpeg


【富士山】
飛行機の機内から見えた富士山。
雲だらけだったけどキレイo(^-^)o
5552703811qz1.jpeg

9652703852qz1.jpeg


【今回の旅を終えて…】
「もっと、もっといたかった」が率直な意見。
ホントはもっともっとキレイな所いっぱいあるんです。
阿蘇の草千里、菊池渓谷、水前寺公園、熊本城…
今回は2泊のためどこにも行けませんでした。
母の実家に一泊、父の実家に一泊で終わってしまいました。
息子が学校休めなくて一緒に行けなかったために長居は出来ませんでした。

今回15年ぶりに行って思った事は、だんだん都会化してしまったなぁ?
って一番に感じました。

15年前は菊池市内中心部にやっと1件だけあったセブンイレブン。
今回空港から父の実家へ行くまでにローソンやらセブンイレブンなど
4件くらいコンビニが出来ていた。

私が小学校の頃はまだコチラはガスではなく薪でお風呂やご飯を焚いていた。
私はおもしろがって杉の木を良く燃やして「フゥ~」っとやっていた。
電話も無かったし、有線だった。
テレビはNHK以外は2局しか映らなかった。
100円はまだお札が主流だった。
ヤギも牛も蚕(カイコ)も当たり前のようにどこの家にもいた
(ヤギ好き「めーこ」のあだ名はココから来ているのです。)
でもでも、私はそんな何にも無い田舎が大好きだった。

今回釜戸は影も形も無くなっていたし、牛は1件しか飼っていなかったし、
ヤギは一匹もいなかった(ーдー)
田舎が田舎でなくなっていた。
チョット寂しかった。
でも、勇気を出して行ってきて良かった。
美味しい空気をいっぱい吸ったら、小さい事でクヨクヨ悩んでいる自分が
バカらしくなっちゃった(^ ^;)
やっぱ自然はイイねっ☆彡

【永住】
六年後、娘が養護学校の高等部を卒業したら、多分通える所が無いと
思うので熊本で娘と2人で永住も考えてたりします。
空気の美味しい所で人目を気にせず暮らせたらいいなぁ…なんて。
97526225437qz1.jpeg

こんなカワイイ牛やヤギを飼って野菜は自分で作ってのんびり
暮らせたら…夢だけど(´-`).。oO


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。